おすすめ!自分にぴったりの財布はこれだ!

左利き用 小さい財布 abrAsus メンズ
左利き用 小さい財布 abrAsus メンズ(ネイビー)¥11,850
photo by oneofthe.com

1年半ほど、この『ミニ財布』を使っています。

この財布を購入するまでは、一般的なサイズの二つ折り財布(A.P.C.)を数年間使っていました。普段の生活でバックをほとんど持ち歩かないため、財布はパンツの後ろポケットに入れてしますので、どうしても痛みやすく長いスパンで同じ財布を使った経験がありません。

それに加えてこれまでの人生で3度、財布をなくした経験があります。1度は東京駅で落としてしましましたが、次の日に無事に戻って来ましたが、他の2度はそのままお別れでした。A.P.C.の財布の前に使っていた無印良品の財布はGWの旅行先でなくしてしまい、今でもなかなかの思い出になっています。

この財布を使い出した当初は、またなくすのではないかと少し不安でしたが、実際、使ってみると上着やパンツのポケットにすっぽりと収まるため、以前と比べるとこちらの方が安心感があります。

そして何よりも、機能的にも優れていれ、使い勝手がとても良いです。サイズが小さいため、手にすっぽりと収まるのはもちろんですが、カードは蓋を開けずに横から押し出すことでスムーズに取り出すことができ、コインケースにも独自の蓋を設けずに、財布本体の蓋を開けるだけですぐに取り出すことができます。

しかし、小さいので冬場コートなどを着用している時にはどこのポケットにしまったのか忘れてしましい、見つけ出すのに焦った経験が何度かあります。

またお札はシワにならりませんが、やはり曲がり癖がついてしまうため、チャージの際にたまに手こずることがあります。

カードをメインに使うミニマル派なら、やっぱり第一の選択肢はミニ財布だと思います。ただし、もちろんカード枚数が限られてしまったり、領収書などですぐにパンパンになってしまうので、定期的な整理整頓が必要です。

私は通常、カード(クレジットカードサイズ)を4枚(クレジットカード、Suica, nanaco, Tカード)とそれよりも薄いジムの会員証の計5枚を入れてあります。これよりも少ない枚数でだと、財布内でのカードの締まりが若干弱く、抜け落ちてしまうのではないかと不安になります。

私は左利きのためエンボスレザー素材の『左利き用』を購入しましたが、本当は『ヌメ革』の財布が欲しかったです。

  • カードをメインに使うミニマル派なら、やっぱり第一の選択肢はミニ財布。
  • 領収書などですぐにパンパンになってしまうので、定期的な整理整頓が必要。

財布の『年収200倍の法則』など以前聞いたことがありましたが、気に入って使っているものにはその人の魂が宿ると思います。きっと良いイメージと共に使っていれば、金運もアップするに違いないです。