WordPress(ワードプレス)PHPの更新。ロリポップPHPバージョンの変更方法。

wordpress ダッシュボード

『PHPの更新が必要です』と表示された場合。

PHPはプログラミング言語で、WordPressを構成している言語になります。HTMLとCSSでデザインのカスタマイズはできますが、より高度で動的なウェブサイトを作成するためには欠かすことのできない言語です。

PHPを実行するには、PHPがインストールされたサーバーが必要になります。WordPressのダッシュボードに表示された『PHPの更新が必要です』は、このサーバーにインストールされたPHPのバージョンの更新のことです。

現在サポートされているバージョン。

PHPの各バージョンはリリースされてから2年間のサポートがあり、この期間中に報告されたバグやセキュリティ問題は修正されポイントリリース(バージョン番号の小数点以下だけが変わる更新)されます。この2年間のサポート終了後、セキュリティ上の重大な問題についてのみ、さらに1年間のセキュリティサポートがあります。

下記のバージョンは、既にセキュリティサポートを終了しています。

  • PHP 5.6(2018年12月31日)
  • PHP 7.0(2019年1月10日)

最も新しいバージョンの PHP7.3 が 2018年12月6日にイニシャルリリースされていて、下記のバージョンが現在サポートされています。

  • PHP 7.1(2019年12月1日)
  • PHP 7.2(2020年11月30日)
  • PHP 7.3(2021年12月6日)

今回、サーバーのPHPバーションが 7.1(セキュリティサポート2019年12月1日まで)よりも古かった為に『PHPの更新が必要です。』と表示されました。

最新バージョンするメリットは。

最新バージョンには大きく2つの利点がある。

・Web サイトがより速くなります。PHP の最新バージョンは以前のバージョンよりも効率的に動作します。最新の対応バージョン (現在は7.3) にアップグレードすると、以前のバージョンに比べてパフォーマンスが最大で3倍〜4倍向上します。

・Web サイトがより安全になります。PHP は WordPress と同様にコミュニティによってメンテナンスされています。PHP は非常に人気があるため、ハッカーの標的です。最新のバージョンには最新のセキュリティ機能が実装されていますが、以前のバージョンにはこうした機能が含まれていません。PHP のアップデートは WordPress サイトの安全性にとって非常に重要です。

PHP バージョンの更新

ロリポップ PHPバージョンの変更方法。

lollipop php setting

こちらから「ロリポップ!ユーザー専用ページ」にログインします。

lollipop php setting

「サーバーの管理・設定」から「PHP設定」を選択します。

lollipop php setting

変更するドメインのPHPバージョンを選択し、「変更」をクリックします。すべてのドメインを一括で変更することもできます。