ファイル同期 Box クラウドストレージ 『Box Drive』の使い方。

『Box Drive』はデスクトップから直接、Box.com オンラインストレージに保存してあるファイルにアクセスできます。

『Box Drive』と『Box Sync』 の違いは。

『Box Sync』と違って、Box.com オンラインストレージに保存してあるファイルと Mac とのミラーリングではないため、ハードディスクドライブに保存しておく必要がなく容量をほとんど使用しません。

『Box Sync』と同じ点は、『Box Drive』を使うことで、ブラウザから Box.com にアクセスすることなく、オンラインストレージへファイルのアップロードができ、またそれらのファイルの編集、検索、共有リンクを取得するなどの操作が簡単にできます。

Mac『Box Drive』のインストール方法。

それでは『Box Drive』のインストール方法を紹介いたします。

まずは Box Driveをダウンロード にアクセスして「Mac用」をクリックします。

Macintosh HD/ユーザ/<ユーザ名>/ダウンロード/Box.pkg

「ダウンロード」内の「Box.pkg」を選択して、Macのインストーラーでパッケージファイルをインストールします。

インストールが終わりましたら、メールアドレスとパスワードを入力してアカウントにサインインします。

サインインが完了すると、デスクトップに『Box フォルダ』が作成されます。

『Box Driveへようこそ』Take Tourをクリックします。

『Box Drive』のパッケージファイルには、『Box Sync』から『Box Drive』に移行するために、『Box Sync』のアンインストーラが含まれています。

『Box Syncをアンインストールする』で続行をクリックします。

『Box Sync』をアンインストールします。

次にデバイス上の Box.com と同期したファイルを削除します。これは上記に記載の通り、既に Box.com に保存されているファイルを削除します。

これで『Box Drive』のインストールは完了です。

同期は『Box』フォルダにファイルを移動。

作成された『Box Sync』フォルダにファイルを移動するだけで、オンラインストレージへ保存できます。その状況はアイコンで確認することができます。

Finderから操作できること。

『Box』フォルダにある、ファイルまたはフォルダを右クリック「副ボタンのクリック」や「『control』キーを押しながらクリック」して、メニューから下記の操作ができます。

  • Box.comで表示。
  • オフライン使用可。
  • Box Note作成。
  • 共有リンクをコピー
  • 共有リンクをメールで送信
  • コラボレータを管理


iOS app「FilesPro」 がおすすめです。

iPhone や iPad から 「Box.com」のクラウドに保存してあるファイルを表示・管理するには iOS app「FilesPro」 がおすすめです。

すすめ!iPhone アプリ「Files Pro」クラウドサーバー接続方法。